SSブログ

1月28日の夕食~2月3日のブランチまで [おうちごはん]

1/28の夕食は鹿児島黒豚の味噌漬けです。

鹿児島黒豚の味噌漬けです。毎年伯母さんから必ず頂く黒豚の味噌漬けです。付け合わせは菜の花のお浸しトマトです。この黒豚は、本当に柔らかくて味わい深いんですよ。似たようなのを買うこともあるのですが、やはり違うんですよね。いつも本当にありがとう、伯母ちゃん!!

そして、こちらは母から貰った杏の漬物。母の実家である山形から叔母さんが送ってくれたそうです。ほんのり甘くって作っとした食感がすごく美味しい!!山形はくだもの王国です。

雑穀米白菜とねぎのお味噌汁です。

この日のお伴は手作りビールです!お土産の残り物のハタハタと意外に好相性でした。

1/29の夕食はホタルイカの沖漬のクリームパスタを作りました。

サラダはじゃがいものグリル焼きサラダです。じゃがいもはじっくりゆっくり魚焼きグリルで焼きました。手作りハニーマスタードドレッシングをかけて頂きました。ハニーマスタードドレッシングは久しぶりに登場です。じゃがいもとも相性が良いです。

そして、こちらがホタルイカの沖漬のクリームパスタです。ちょっとわかりづらいのですが菜の花が入っています。ホタルイカの沖漬に生クリームを加えてそこへ茹でた菜の花を入れて混ぜただけの簡単パスタです。これは、簡単ですがけっこういけました。ホタルイカの沖漬と言うと和のイメージですが、パスタのソースとしても使え、ちょっと甘めのクリーミーなソースが出来上がりました。菜の花とも意外な組み合わせですがパートナーからは好評でした。

この日確かにワインを飲んだはずで、グラスも写真に写っているのですが、なぜかワインの写真がありませんでした。一緒に飲んだワインはきっと我が家のセラーにあったデイリー白ワインだったと思います。(グラスが白ワイン用ですから)
2/1はオリーブオイルブレッド&フォカッチャピザ

KomMizIbオリーブオイルブレッドフォカッチャをピザにしてみました。フォカッチャは明太チーズピザ、海苔トッピング、オリーブオイルブレッドはアンチョビトマトチーズピザにしてみました。どちらのパンも味わい深いのでピザにしても負けません。個人的にはアンチョビのピザがお気に入りでした。ワインと一緒におつまみ気分で食べました。

さらだはいつものたっぷり木の実トッピングサラダです。

ワインはこちらの2種類です。可愛いペンギンのラベルが気に入って近くのイオンで購入しました。ただ、樽のバニラ香が強すぎる感じがしました。

こちらはとってもお安いロゼワインです。こちらは比較的飲みやすかったです!


2/2のブランチは、やっぱりKomMizIbのフォカッチャです。ジャーマンポテトと一緒に食べました。ジャーマンポテトはビールが欲しくなりますが、まだお昼ですから、そこは我慢の人です。


そしてこの日の夕食はこんな感じです、前日の残りの赤ワインがあったのでそれと一緒に食べました。



KomMizIbのトマトフォカッチャと四角いフォカッチャです。トマトの甘みと酸味がフォカッチャの塩気と合います。



かぶのグリルのマリネサラダです。カブを8等分にして、魚焼きグリルで表面に少し焦げ間がつくぐらいに焼きます。バルサミコビアンコとオリーブオイルをなじませて出来上がり。カブの甘みが何とも言えません。



里芋のハーブグリル焼です。私の大好きなリキマルコさんのレシピから頂いちゃいました。見た目がちょっといまいちなんですけど、自家製の生のローズマリーを使っているので香りはグッドです。里芋はほっこりしていて幸せな気分になります。里芋が華麗に変身しました(味が)。里芋と言うと和食なイメージですが、こんな風に洋風に頂くのも良いですね。



そしてこちらは、Soup stock Tokyoのボルシチです。これだと分かりづらいのですが、わりと大きめの野菜が入っていました。味は万人向けの味付けですがまあまあ美味しかったです。忙しい時にスープ1品でちょっと豪華な夕食になるのが良いですね。



2/3のブランチはこんな感じです!


最近お気に入りのKomMizIbのフォカッチャビアンコです。生クリームを使ったホワイトソースとハムが載っているフォカッチャです。濃厚な生クリームのホワイトソースがすごく美味しいんです。

里芋・玉ねぎ・白菜とベーコンのコンソメスープです。野菜の甘みがあるので塩分は控えめです。野菜たっぷりのスープは体も温まり、野菜もたっぷり摂ることができますね。


とても久しぶりの更新です! [おうちごはん]

ここしばらく多忙のためブログ更新が難しかったのですが、やっと一息ついたので久しぶりの更新です。こうやってみると、なんと一か月前の記事も更新していませんでした。これからまた少しずつ頑張っていきますので気長にお待ちください。

1/20の夕食

この日はじゃがいもとミートソースのグラタンです。



じゃがいもが沢山あったので、じゃがいもとミートソースのグラタンを作りました。じゃがいもは豆乳とナツメグと塩こしょうを入れた中で茹でていきます。ミートソースはもちろん手作りです。これは間違いのない組み合わせだと思います。



妹夫婦のお店KomMizIb四角いフォカッチャです。ちょっと塩気があってそのまま食べても美味しいです!



白菜と玉ねぎのサラダです。ドレッシングはにんにく、マヨネーズアンチョビと塩こしょうです。大人の味です!



1/21のブランチ

KomMizIbオレンジチョコベーグルアプリコットのベーグルです。オレンジチョコはオレンジピールの味がアクセントになっていてココア生地とも相性ばっちりです。こちらは、その後何度もリピートしています!



そして、この日の夕食は和食です!



さつま揚げと、パートナー岩手出張土産のハタハタ、茎ワカメとひじきのマヨネーズ和え、さつま芋の煮物、ごぼうのおかか煮、松前漬、いつもの雑穀米です。お伴はもちろん日本酒!パートナー出張土産の南部美人です。





続いて1/25の夕食です。

この日はoisixのkitが定期宅配に入っていたのでそちらを作ってみました。材料がほとんど揃っているので、後は調味料などを用意するだけです。



あまっ娘キャベツのステーキです。キャベツのステーキがメインで、鶏肉は付け合わせです。アーモンドとレモンと一緒に蒸し焼きにします。このキャベツはすごく甘みがあって美味しかったです!



こちらもkitに入っていたカラフル野菜のマリネです。二人分ですが、我が家では一人前ですね。サラダはいつもたっぷり食べるのが我が家流ですから。



そして、いつものKomMizIbのフォカッチャです。ご飯を炊いていない時にすごく便利です。もちろん、夕食にもピッタリなフォカッチャです。



この日のお伴は、イオンで購入した激安イタリアワインヴィラ モリーノ ソアーヴェ クラシコ2011です。すっきりとした辛口です。香りはあまり強くなく食事の邪魔をしないワインです。口当たりは柔らかく飲みやすいワインです。880円なら納得の味。二人で飲めば一人440円です。うち飲みには十分なワインでじゃないでしょうか。



妹夫婦のお店KomMizIbの情報はこちら


1月5日~1月19日までのおうち夕食 [おうちごはん]

1月5日
この日は、予約していた福袋を買いに一人でデパートへ行きました。そこで、いつものデパ地下デリを購入し、早めに帰宅。

買ってきたサラダには、自家製のローストビーフを添えました。ローストビーフは絶対おうちで作ったほうが安上がりです。牛モモ肉さえゲットできればあとは魚焼きグリルで簡単に作れますからね。

こちらは、牡蠣とグリル野菜のマリネです。牡蠣はやっぱり冬が美味しいですね。この日は広島産の牡蠣でした。

自宅のパンがなくなったので、久しぶりにフランスパンを買ってみました。こちらはデパ地下にあったポンパドウルのバゲットです。中はしっとり、まわりはカリッとしていて美味しいバゲットでした。

じゃがいものスープはこちらは出来合いです。

チーズは、カマンベールコンテです。


そしてこの日のお供は先日少しだけ残っていたニコライホーフ・イム・ヴァインゲビルゲ・グリュナー・フェルトリナー・フェーダー・シュピール2009です。数日たっていますが、まだまだいけました。この日のローストビーフや牡蠣とも相性は良かったと思います。



1月7日の夕食
この日の夕食は、じゃがいもとソーセージのガーリックアンチョビ炒めコールスローサラダハッシュドビーフです。

じゃがいもとソーセージのガーリックアンチョビ炒めです。ガーリックの味がよく効いていてパートナーはご満悦でした。ソーセージも美味しかったのがポイントでしょうか。


コールスローサラダはツナ入りです。ノンオイルのツナなのでさっぱりとしています。


ハッシュドビーフはササッと作りました。もしかしてすごく久しぶりじゃないでしょうか、ハッシュドビーフを作ったのって。やっぱり、手作りがいいですよね、自分好みの味で作れますから。



この日はパートナーのみビールを飲んでいました。



1月8日は和食

この日はおせちの残り野菜の肉巻きとこんにゃくの煮物の簡単和食です。こちらはおせちの残りの昆布巻きと黒豆と栗きんとん。昆布巻きは味がしみていて美味しかった!!母の味です。



こちらは、野菜の肉巻きとこんにゃくの煮物です。もうちょっと味がしみても良かったかな。即席で作ったから仕方ないですね。



日本酒が飲みたくなりますね。パートナーが一人で日本酒ちびちびやっていました。



随分飛んで1月13日の夕食
1月は和食の割合が多かったですね。日本人ですから一月くらいは日本人らしく和食!でも、和食だとほっとします。和食って野菜中心で本当にヘルシーだなって思います。



大根と牛すじの煮物です。いつの間にか我が家の冷蔵庫にあった牛すじ・・・(ーー;)これはいつ買ったのでしょうか?でも、日付を見ると賞味期限はまだ切れてない。パートナーのリクエストで買ったのでしょうか。牛すじといえば煮込み料理ということで、こちらを作りました。時間をかけたので牛すじは口の中でホロリと崩れます。大根も味がしみこんで良い具合でした。



菜の花の胡麻和えです。春を感じますよね!菜の花が食卓に上がると。久しぶりに胡麻和えなんか作ってみました。菜の花の甘みがGoodで、パートナーもパクパク食べていました。菜の花は、パスタに入れても美味しいですよね。今度パスタ作ろう!



松前漬はおせちの残りですが、さすが保存食でまだまだ美味しくいただけました。冷凍しておくとかなりもちますよね。





1月14日は手抜き夕食

ハンバーグ(付け合せはじゃがいもとインゲンのソテー)です。ごめんなさい、出来合いのハンバーグです。でも、このハンバーグは炭火で焼いているらしくすごくジューシーで美味しかったです。でも、母のハンバーグにはかないませんね。あー、母のハンバーグが食べたいな!と思う今日このごろです。



野菜のコンソメスープはささっと作りました。キャベツと玉ねぎの甘味があるので薄目の味付けで!





1月15日

ベーグルピザとかにクリームコロッケトマトと野菜のスープです。



妹夫婦のパン屋さんで購入した人参ベーグルで作ったベーグルピザです。人参の甘味がパスタソースとの相性バッチリです。にんにくをかなり大胆に載っけてます。



かにクリームコロッケは揚げるだけ!



トマトと野菜のスープは前日のコンソメスープにホールトマトを入れてアレンジしただけの簡単スープです。ちょっと材料を追加するだけで、違うスープに変身です。



パートナーの差し入れの白ワインがこの日のお供です。





1月19日は久しぶりにイタリアンな食卓



ペンネのボロネーゼソースです。ボロネーゼは久しぶりにちゃんと作りました。お肉少なめです。



前菜はラ・フランス生ハム巻きです。これは白ワインと相性良いのですが、この日はパートナーのリクエストで赤ワインでした。



こちらも白ワインとの相性が良い自家製のドライフルーツたち。



パートナー差し入れの赤ワインシャトー・オー・コロンビエ2009 ブライ コート・ド・ボルドーです。デイリーワインですが、それなりにタンニンもあり価格相応のワインじゃないかと思います。確か1000円前後と言っていました。ただ、前菜との相性は厳しかったです。パスタとはまあまあでした。



私のブログを見て! [パン屋]

1月26日に、妹夫婦のパン屋”こむみずいぶ”を訪れた時のこと、私のブログを見て妹夫婦のお店に来てくださったお客様と偶然お会いしました。このお客様は恐らく近所にお住まいだと思うのですが、インターネットで私のブログを見つけ、そこから妹夫婦のパン屋さんをご訪問くださったそうで、その後リピーターになってくださっています。私のブログが果たしてどんな宣伝効果があるのかと疑問でしたが、実際に私のブログから妹夫婦のお店を訪問してくださったことに心から感謝しております。

この日は、そのお客様のオススメのピーナッツのガレット(さくさくピーナッツ)を購入しました。

こちらがさくさくピーナッツです。ピーナッツの香ばしさがあとを引く美味しさです。周りはサクサク中はしっとりで、リピートしたくなるのがよくわかります。期間限定商品だったため、現在は残念ながら購入できませんが、今後も続々新製品が発売予定のようなのでまた美味しいのがありましたらブログでもご紹介したいと思います。



こちらは、私がはまっているファーブルトンです。もちっとした食感とちょうど良い甘さが絶妙です。リピーターがたくさんいる人気商品です。



どれだけの宣伝効果があるのかはわかりませんが、これからも”こむみずいぶ”を応援していきたいと思います。最近、パンすたや食べログにも登録されました。こむみずいぶの情報は以下のサイトをご覧になってください。

こむみずいぶのブログ

食べログKomMizIb

パンすたKomMizIb


2013年1月3日のブランチ&夕食 [おうちごはん]

この日は箱根駅伝を観ながらのブランチでした。妹夫婦のパン屋さんのトマトチーズベーグルにバジルソースとチーズをのせ、ピザ風にオーブントースターで焼いてみました。フォカッチャも一緒に食べました。このフォカッチャは何もつけなくても美味しいんですよ。すごく軽いパンのなので、気がつくとペロッと食べてしまっていたりします。トマトチーズは甘くてすごくもっちりとしています。もともとチーズがかかっているのですが、更にチーズをかけてこってり味です。でも美味しいのでぺろりと平らげてしまいました。


妹夫婦のパン屋さんの情報は以下のブログとサイトを確認してくださいね。

KomMizIb

パンすた KomMizIb

食べログ KomMizIb


そして、この日の夕食は、久しぶりにドリアを作ってみました。

チーズがたっぷりのドリアです。ご飯は雑穀米です。昔、パートナーがドリアをラザニアと勘違いしていたのを思い出します。クリスマスにラザニアをリクエストされて気合を入れて全部手作りしたら、「ラザニアって、ご飯の上にホワイトソースが載っているんじゃなかったっけ?」・・・。(ーー;)それは、ドリアのことだよね。そして今でも、パートナーはドリアとラザニアの違いがよくわかっていません。この日も、「大好きなラザニアだね!!」とのこと・・・。違います、これはドリアです。間違いなく!

サラダは、いつものです。

この日のお供は、ニコライホーフ・イム・ヴァインゲビルゲ・グリュナー・フェルトリナー・フェーダー・シュピール2009です。こちらはオーストリアのワインです。柑橘系の爽やかな香りのするしっかりとした味の辛口ワインです。グリューナー・フェルトリーナーのワインは日本人ごのみの味だと思います。個人的にはオーストリアのワインはとても大好きなのですが、この辺では購入できるところが少ないのが残念です。このワインのヴィンテージ違いを以前飲みましたが、今回飲んでみて、やはりこのワインはすごくクオリティーが高いと再認識しました。また見つけたら買いたいと思います。オーストリアのワインは、このノッポなボトルが目印です。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます