SSブログ

瑞牆山登頂 [旅行]

6月14日にパートナーと友人との三人で瑞牆山に登山に出かけました。
当日はお天気がちょっと心配だったのですが、気温もちょうど良くなかなかのお天気で、景色も良かったです。
10:00にいざ出発!

綺麗な山つつじや

シャクナゲも見ることができました。

ここから本格的な登りです。

木々の間から見える山頂を眺めつつ登っていきます。

金峰山と瑞牆山の分岐点の山小屋でちょっと休憩し、

一旦川まで下りです。

山頂はまだまだ遠いです。

川をこえるとひたすら登りです。途中にはこんな大きな岩もあります。手前の黒っぽいのが人ですので、その大きさが分かるでしょうか?

急なところは、クサリを使って登ります。

この登りが延々続きます。

きれいな空と大きな岩を眺めながら、まだまだ登りです。

可愛いお花に心を癒されながら・・・

途中でロッククライミングをしているグループに遭遇しました。

休憩しながら、少しずつ登っていきます。クライミングの人たちがだんだん小さくなります。

そして最後の登りを超えると・・・

山頂です。

周りには、さえぎるものがほとんどないので、

こんな感じに、金峰山も見えます。

お天気も良く絶景です。

そして、クライミングの人たちも一人目がもう少しで・・・

登り切りました。その瞬間、山頂では拍手が上がりました。

富士山の山頂はあいにく見えませんでしたが、それ以外は景色も最高だったし、大満足でした。

どこを撮っても絵になります。ただ、この日は風がすごく強くて、飛ばされそうになりました。

1時間ほどランチを兼ねて休憩し、今度は今来た道を下っていきます。シャクナゲもきれいです。

下りは比較的楽ちんです。

倒れてきそうな岩を支えたり・・・余裕があります。

クサリ場も登りより楽です。

けっこう急ですが、頑張って降りて行きます。

さっきまでいた山頂を眺めながら・・・

谷まで下り、一旦登りとなります。

山小屋からは山の緑を楽しみつつ・・・

そのあとは、ゆったりとした下りが続き、

瑞牆山ともお別れです。


駐車場近くの山荘に到着しました。

帰路の途中で、温泉に入り特産の瑞牆そばを食べて帰路に着いたのは夜の11時頃でした。

nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

結婚記念日パートナーのバースディ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます